恋に効くアロマ

恋がしたいのにいざとなるとそんな気持ちになれない・・・
恋が進まない・・・
相手が見つからない・・・

そんな方に必見のエッセンシャルオイルをご紹介します!

恋に効くNO.1オイルと言えば、通称モテオイルと言われているこちら。
★ワイエルジョイ

このオイルは喜びの周波数になるようブレンドされているブレンドオイルです。
気持ちが高まり、キュンキュンする香りは、男性のみならず女性も大好きな香りです。

私はこれをつけて出かけると必ず「とってもいい香りですねー!!」と声をかけられますよ。

(成分)
ベルガモット
イランイラン
ゼラニウム
レモン
コリアンダー
タンジェリン
ジャスミン
カモミールローマン
パルマローサ
ローズ

★イランイラン
このオイルはとても官能的な香りで有名ですが、「花の中の花」を意味し、結婚初夜の新婚夫婦のベッドをカバーするのに使われたそうです。

イランイランの香りは、男女のエネルギーのバランスを取り、精神的な調和を高め、怒りを緩和し、低い自尊心を高め、思考の焦点を高め、悪い負のエネルギーを除外し、自信と平安を回復するのを助けます。
恋愛をする自分を高めて、自信をつけてくれる香りなのですね。

★ジャスミン

「夜の嬢王」「木立の月光」という愛称があります。
何世紀もの間、女性は美しい、魅惑的なジャスミンの香りを珍重しています。
ジャスミンの香りには、気分を高揚し、絶望、神経衰弱、不安、うつ、無関心、だるさを打ち消す効果があります。

初めて私がこの精油の香りを嗅いだ時、顔が紅潮して目がキラキラしたのをよく覚えています。
一瞬にして恋する気持ちにしてくれる香りです。

★ローズ
ローズの香りは、お化粧品や日用品、バスグッズ、もちろんアロマに至るまで、たくさんのものに使われているのでなじみがあるかと思います。
しかし、ヤングリビングのローズは他にない、フレッシュで濃厚な香りです。
ローズの香りが苦手な私が、中毒になりそうなほどいい香りだと感じたので驚きました。
媚薬という言葉がピッタリな香りです。

ローズの香りは、人の不安を克服し、バランスと調和をもたらす助けとなります。そして心を落ち着かせ、思いを軽くし、元気をもたらします。

ヤングリビングの精油はどれも高波動なのですが(波動については後日ブログに書きます!)、このローズはその中でも最高の周波数を持っているのです。
たとえば、健康な周波数は62MHz~68MHzです。インフルエンザになると57MHz、癌患者さんで42MHz。
しかし、ローズの精油の周波数は320MHzなのです。
高波動の精油を身にまとっていると、高波動の方が引き寄せられます。私自身、精油を愛用するようになってから出会う人が変わりました。

★センセーション
これは香りの印象的にはジョイの大人の女性バージョンといった感じです。

センセーションの香りは、自己表現や意識の新たな高いレベルの経験の刺激を増幅させます。

★セイクリッドフランキンセンス
聖なるフランキンセンスという意味の高貴な香りです。
フランキンセンスの中でも、オマーンの王族しか手に取れなかった貴重なフランキンセンスです。
そして、男性は比較的この香りが好きな方が多いようです。

心を落ち着かせ、瞑想、リラックス、そして精神的な意意識、感度の高いレベルの状態を促進します。
セイクリッドフランキンセンスは潜在意識とつながりやすくなり、より高波動の自分になれます。

恋に効くアロマはほかにもたくさんありますが、今日はおススメを厳選してご紹介しましたよ!うまくいかなかったパートナーシップにも、なかなか恋が始まらなかった方にも、是非効果を体感していただきたい精油です。

poted by 佐久間真理子
ブログはこちら