アロマルーティーンセミナ―に参加させて頂きました! | 東京・北参道 アシェルヘーン 人生を好転させる・宇宙とアロマのエネルギーワークスクール

アロマルーティーンセミナ―に参加させて頂きました!


(写真は、「初めての魔法のアロマ講座」の開催中にたまたまウエンカーが挨拶して下さり、お写真を一緒に撮って下さいました!)

先週末のこと。

ヤングリビング主催の「アロマルーティン・セミナー」に参加させて頂きました。

なんとなんと!!!

医学博士であり、経営学士であり、米国アンチエイジング・再生医療委員会欧州麻酔学アカデミー認定医師である「オリバー・ウエンカー博士」のお話をたんまりと拝聴することが出来ました。

2年ぶりの来日だそうです!参加することが出来て本当に良かったです!

ウエンカー博士はこんな経験を・・・

2年半前に博士はこんな経験をされたそうです。

ある朝、目が見えなくなりすぐに倒れ込んでしまった。
起き上がれなくなり、トイレにも行けない。
目も全てのものが2重になってしまう。

すぐに脳梗塞か、脳腫瘍か?を疑ったそうです。

しかし、カリブにいたウエンカー博士。
カリブに医師は誰一人おらず。

もし、脳の病気なら72時間以内には処置しなければ・・・
(何とか「71時間以内に病院にたどり着く事が出来たそうです)

 

全部が脳の病気ではない

検査の結果、全世界で1-2人しかかかることがないような「ミラー・フィッシャー症候群」である事が分かったそうです。(ウイルスに架かっている状態)

免疫の働きが増え過ぎる自己免疫疾患になられてとのことでした。

心拍数も尋常ではない25から250になってしまったり、血圧も上がり下がりが酷かったとのこと。
考えるだけでも、苦しい状態です。

歩くには何年もかかるよ・・・

 

と、言われたのにその日に歩行器を購入されたウエンカー博士(笑)

そして、なんと!!!エッセンシャルオイルで徹底的にケアをし・・・

車椅子でしたのに翌日には、歩けるようになった( ゚Д゚)!!!との事。

お話を聞かせて頂き凄く感じたのはですね・・・

エッセンシャルオイルは良いバクテリアを殺さない。

ちゃんと相手を選んで攻撃をする働きがある。

元々植物は、自分を攻撃するものを攻撃し護るるべきものは護る働きがある。

その素晴らしさを凄く感じました。

要らないウイルスをやっつけるだけでは無く、また、必要な自身の細胞を護りながら病状に働きかけることができるなんて、

やっぱりエッセンシャルオイル(精油)は素晴らしいと思いました。

人間と共に生存してきた植物のパワーをもっともっと大切に知ってゆきたい!

そう思ってなりませんでした。

いやーーしかし、しかし!

ウエンカー博士のお話し、、めっちゃ面白かったんですよ~~

・畑を耕すように人間の身体も耕す大切さ、
・ヤングリビングの土壌探しは「土を食べて当然(笑)」
・腸内フローラのお話し
・腸が健康でないと、血液が汚れ思考にもマイナスな影響を及ぼすこと!

などなど・・・いや、ほんとトンデモナイ情報もあったんですよ(笑)

・●●を○○にいれると痩せる!とか、衝撃的な・・・話とか
・女性の思考は「ピンポンピンポン」だとか
・女性の扱い方(あしらい方(笑))とか

いやぁ~~また、お会いしたいです!!!

最後に・・・根本さんお祝いして頂きました(笑)

 

ヤングリビングさんより、とっても素敵な花束と共にお仕事のお祝いをして頂きました!


(ヤングリビングの大好きな社員の皆様と!・・・社長・・いつも、いじってすみません・・・(笑))


(ゴールドランクの愛深(アミ)さんと!私が目指すべき次のステージです!おめでとうございます!)


(そして、いつも支えて下さっている真さん!感謝しかありません!前日も寝不足にさせてすみません(;´Д`))

そしてそして、最もお伝えしたいのがですね。

いつもいつもこちらをお読み頂いている皆様、
また、共に精油を愛して下さる仲間の皆様、
これからお会いする皆様、

全ての皆様に多大なる感謝を申し上げます。
いつも、有難うございます!!!

改めまして、お祝い有難うございました。

東京・北参道 アシェルヘーン 人生を好転させる・宇宙とアロマのエネルギーワークスクール