癒やすことは心太(ところてん)

本当に有難いことに「自分の生き方を考える環境」にいつもあることに感謝致します。

こんな風に自営をしていると指針が問われるものです。

それは誰かに問われると言うことではなく、自分の表現において勝手に考えて来るわけです。

いつの間にかラビリンスに迷い込むわけです(笑)。

飽きがきたり、良くも悪くも、刺激をされ、空回りをしたり、空回りまでもいかなかったり。

本当に自分は変わらないなぁ、と、思いますし、不機嫌になったり、自己嫌悪に陥ったりします。

人間だもの、ですし。

そんななんですけど。

不思議ですね。

まぁ、そんな時は初心に返ると申しますかか…1番の私のリラクゼーション。

凝り固まった身体をほぐす。

純粋なエッセンシャルオイルの香りを吸い込む。

地球を人間を愛する宇宙のエネルギーに触れる。

すると…少~しずつ、素直になれる自分が押し出されてきます。私の場合は少~しずつです。なかなか素直になれずなタイプでして(泣)。

穏やかさだけじゃなくて、悲しみや、怒り、痛み、様々な「自分の中に存在する全て」が玉ねぎの皮を剥くように少しずつ。

少し立ち止まって癒やすことって、とても大切だなぁ。

人生に努力は必要。

だけど…確実に心身疲弊していると、がんばれないし、踏ん張れないです。特に心の疲弊は本当に踏ん張れない。

力を抜いてだらっと委ねて…

今、注がれている「愛」に触れること。

ただ「無条件の愛に触れる」こと。

これ無しには、何だか何も進まない気がしています。最近、本当に思いますねぇ。

純粋なエッセンシャルオイルとヒーリングには「無条件の宇宙の愛」が詰まってると思います。深い所の琴線に触れ涙が溢れ…安堵感が押し出されるのです。

愛の心太(ところてん!)ですね。うんしょ、うんしょ、ぐぃ~~~。

(心太って良い字ですね~。心が太い!おぉ~(笑))

もとい。

植物に至っては、地球から生えてるものですし(笑)、地球という星のエネルギーそのものです。

愛に触れて触れて、所謂、自分の持つコップが溢れてこぼれて、ところてん的にはうにょ~っと、押し出されて…それがジワジワ様々に伝染して、何か自分の「思いや動き」になる。

純粋なエッセンシャルオイルとヒーリングは「無条件の愛」に触れる生きる技だと、本当に思います。

こんなに真面目に呟きましたが、タイトルは「ヒーリングは心太(ところてん)」にしますかね。

ちなみにあのところてんの押し出して細く糸状にする専用器具は「天突き」って言うんですって。

癒すという行為は、天と自分が繋がる「天突き」なのかもしれませんね。

東京・銀座アェルヘーン 人生を好転させる・宇宙とアロマのエネルギーワークスクール